HOME > アロマオイルの使い 方へ

アロマオイルで虫除け対策

挿絵虫除けハーブと言われるハーブには虫除け効果の高いアロマオイルがあり ます。
ゴキブリや蚊が嫌がる虫除けハーブを利用します。 手作り虫除けスプレーなどアロマ虫除けをご紹介♪ ハーブの効能を利用したアロマは人にもやさしい虫除 けです。

虫除けに効果のあるアロマオイル

シトロネラ・レモングラス・ペパーミント・ゼラニウム

  • ゴキブリがキライなアロマオイル・・・ラベンダー・ペパーミント・レモン
  • 蚊がキライなアロマオイル・・・シトロネラ・レモングラス・ペパーミント・ラベンダー・ゼラニウム・バジル
  • アリがキライなアロマオイル・・・シトロネラ・レモン・ラベンダー

アロマオイルの芳香浴で虫除け

お部屋には虫除け効果のアロマオイルを利用します。
シトロネラは「虫除けキャンドル」として東南アジアでは利用されています。

ブレンドブレンド例
ラベンダー2滴+シトロネラ3滴

アロマポット・アロマライトなどの芳香器や小皿などに垂らして芳香浴をしてください。

手作りアロマ虫除けスプレー

ブレンドブレンド例
ペパーミント3滴+レモングラス4滴

虫除けスプレーは必要な時に簡単に利用できるので作り置きしておくと便利です。 使用の際は油分を含んでいるので 窓ガラス面には直接吹きつけないようにしましょう。

虫除けスプレーの作り方

挿絵
  • スプレー容器 ご家庭の空き容器で再利用出来ます。
  • 精製水30ml (ドラッグストア・薬局)
    代用品:ミネラルウォーター
  • 天然アロマオイル7滴・・・容器に適量の精製水を入れ、オイルを加えて容器ごとよく振ります。精製水に対して、無水エタノール(3分 の1程度)を入れるとよく溶けます。
  • アロマオイルは油なので完全に混ざり合う事はありません。ご使用前によく振ってからスプレーしてください。

アロマキャンドルで虫除け

キャンプやバーベキューなどアウトドアのキャンドルの灯りは自然に溶けこみ癒やされます〜虫除けアロマオイルを使った即席アロマキャンド ルの作り方をご紹介します。

ブレンドブレンド例
シトロネラ3滴〜虫が嫌がる香りですが殺虫はできません。

無香のキャンドルに火を灯し、芯のまわりが溶けてプール状になったら一旦、火を消してください。そこにアロマオイルを垂 らしてから火を付けてください〜レモンに似た香りが漂います。

【注】火がついた状態でのオイルの使用は危険です。使用するキャンドルは普通のロウソクでは細すぎますので、太いアロマキャンドルタイプの形状をご 利用ください・・・当店ではキャンドルも製作しています。

ゴキブリ対策のアロマスプレー

ゴキブリは強靭なので、強めの濃度で手作りしましょう。

ブレンドブレンド例
ペパーミント7滴+レモン7滴+ラベンダー6滴

虫除けスプレーの作り方と同じですが、20ml(精製水1:無水エタノール1)の少量で濃い目にしてください。

上記は国内外で広く言われている事をご紹介してい ます。エッセンシャルオイルは医薬品ではありません。万が一、心身の状態がすぐれないときは、使用を止めて、すみやかに医師の診断を受けるよう にしてください。

HOME